スペイン語?ミセス「ケセラセラ」の意味は?頑張れる歌詞に感動!ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」の主題歌

音楽

大人気アーティスト、 Mrs.GREEN APPLE(ミセス)。

Mrs.GREEN APPLE(ミセス)は「Soranji」や「青と夏」など、数々のヒット曲をリリースしていますね。

今回はMrs.GREEN APPLE(ミセス)「ケセラセラ」を紹介します!

YouTube
Share your videos with friends, family, and the world

こちらはYouTubeに公開されているMrs.GREEN APPLE(ミセス)「ケセラセラ」のMVです。

「ケセラセラ」はドラマ「日曜の夜ぐらいは…」の主題歌です。

ドラマ「日曜の夜ぐらいは…」には、清野菜名さん、岸井ゆきのさん、生見愛瑠さんが出演していて、共感できる友情ストーリーが話題になっていますね。

Mrs.GREEN APPLE(ミセス)初のドラマ主題歌の書き下ろしで、「ケセラセラ」の歌詞が素敵ですよね。

タイトル「ケセラセラ」はスペイン語で「なるようになる」を意味しています!

その意味の通り、「ケセラセラ」の歌詞を読んでいると元気が湧いてきますよね😆

音楽番組で披露されたMrs.GREEN APPLE(ミセス)「ケセラセラ」のパフォーマンスもぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました