DISH//「沈丁花」の読み方・意味・花言葉は?受験生に向けた歌詞が素敵!

音楽

音楽活動だけでなく、個々が色んな分野で活躍しているDISH//。

DISH//は「猫」が大ヒットし、他にも素敵な楽曲をたくさんリリースしていますね。

今回はDISH//の「沈丁花」の読み方・意味を紹介します!

YouTube
Share your videos with friends, family, and the world

こちらがYouTubeに公開されているDISH//「沈丁花」のMVです。

「沈丁花」はドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」の主題歌でした。

DISH//のボーカルである北村匠海さんと、マカロニえんぴつのはっとりさんの共作になっています。

曲名タイトル「沈丁花」の読み方は「ちんちょうげ」で、実際に存在する花のことを意味しています。

沈丁花はクチナシやキンモクセイと並ぶ「三大香木」で、香りが良い花木のようですね。

また、「沈丁花」の花言葉には「栄光」や「勝利」、「永遠」などの意味があります。

歌詞、メロディーともにインパクトがあって、ついつい口ずさみたくなる曲ですよね!

ドラマ「二月の勝者」は受験に関するストーリーで、「沈丁花」を聴くと、自分も頑張って前に進もうという気持ちになることができます。

受験生だけでなく、頑張る人に贈りたい名曲ですよね😆

音楽番組でもDISH//が「沈丁花」を披露しているので、ライブパフォーマンスをぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました